妊活

不妊の原因は便秘!?妊活するなら腸内環境を整えよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

赤ちゃんが欲しいけれどなかなか妊娠しない、妊活をはじめてもうしばらく経つと悩みを抱えている人はいませんか?妊活では、妊娠しやすい身体になるよう、生活習慣を見直すことが大切です。
その上で注目したいのが、腸内環境です。実は腸内環境の悪化が不妊にもつながるとされており、自然と妊娠しにくい身体になってしまっている恐れがあります。
ここでは、不妊と腸内環境の関係について考えていきましょう。

便秘に悩む女性

不妊と腸内環境の関係とは?

不妊と腸の関係

妊活を行なう上で、腸内環境の改善は不可欠とも言われています。
第二の脳とも言われる腸は、私たちの身体を健康に保つ上でとても大切な存在です。
その腸内環境について、不妊とはどのような関係があるのか解説しましょう。

栄養素の吸収率が悪くなり妊娠しにくい身体に・・・

腸内に悪玉菌がたくさん存在し、一方で善玉菌が少ない状態が続くと食事から摂取した栄養素を体内にきちんと吸収できなくなります。
腸内環境の悪化によって、栄養素の吸収率が大きく下がってしまうのです。
乱れた腸内環境下では有害物質が排出されず、体内に老廃物が溜まったままにもなります。
セロトニンという幸せホルモンも腸内で分泌されていると言われているため、妊娠するにあたって欠かせない存在と言えるのです。
免疫力を左右する器官でも腸は、日々意識して環境を整えていくことで自然と不妊の改善にもつながります。

腸内環境の悪化による症状一覧

腸内環境と不妊に密接な関係がある中で、自身の腸が健康かどうかわからない人もいるでしょう。
そんなときは、以下のチェック項目を参考に腸内環境を調べてみてください。
1つでも当てはまる部分があったら、腸内環境を見直すきっかけにしましょう。

  • 便やおならの臭いが気になる
  • 便秘や下痢を繰り返している
  • 肉が好きで、魚や野菜はあまり食べない
  • 乳酸菌を含む食品をあまり摂取しない
  • 食事の時間が不規則、時間がないときは抜くこともある
  • アルコールは毎日欠かせない
  • 運動不足である
  • 睡眠不足である
  • ストレスを日々抱えている
  • タバコを吸っている

どの項目も、腸内環境を悪化させてしまう要因となります。
妊娠したいと考えている人は、上記の生活習慣を避けるだけでも身体を変えていくことができるでしょう。

腸内環境を改善していくのにおすすめな方法

便秘に効く食品

腸内環境の悪化が不妊につながってしまうのを避けるため、できる限り早く対策を始めるべきです。
生活習慣と食事内容の見直しを中心に、腸内環境を改善していける方法をいくつかご紹介します。

善玉菌を増やす食品を食べよう

腸内環境が悪化しているとき、腸内では善玉菌よりも悪玉菌の方が多くなっています。
悪玉菌が多い腸内では有害物質が発生しやすく、便秘や下痢といったお腹の悩みから不妊までと様々な不調を招きます。
そこで、善玉菌を増やす食べ物に注目して腸内環境を整えていきましょう。
以下の食品を積極的に食べるよう心がけるだけでも、腸内環境は改善されていきます。
ポイントは、発酵食品です。

  • ヨーグルト
  • ぬか漬け
  • 納豆
  • キムチ
  • 味噌
  • チーズ

その他、善玉菌のエサとなるオリゴ糖や食物繊維もしっかり摂取していきましょう。

  • ごぼう
  • にんじん
  • ブロッコリー
  • ほうれん草
  • 里芋
  • こんにゃく
  • 海藻類
  • きのこ類
  • 果物
  • 大豆

バランスよく様々な食品を取り入れ、腸内環境を改善することが大切です。

自律神経を整えることも大切

睡眠改善で自律神経を整える女性

腸内環境を改善していくためには、自律神経の存在も忘れてはなりません。
私たちの身体では交換神経と副交感神経が働いており、自律神経の状態によって腸の環境も左右されます。
リラックスしている状態である副交感神経を優位にすることが、自律神経を整えていくうえでの重要なポイントです。
副交感神経を優位にするため、以下のコツを押さえて毎日を過ごしてみましょう。

  • 睡眠時間をしっかり確保し、質の良い睡眠を取るよう心がける
  • 疲れやストレスを適度に発散しておく

スマホをいじっていたらつい遅い時間になってしまったなんてことも多いかと思いますが、妊娠しやすい身体に近づくため、自律神経にも注目してみましょう。

妊娠したいときはこんな生活習慣を意識してみて!

妊娠したいと考えている人は、NG生活習慣をチェックしつつ以下の点にも注意しながら過ごしましょう。
生活習慣の改善と合わせて、次の項目もチェックしておくと安心です。

  • 食物繊維をしっかり摂取する
  • カフェインの過剰摂取に気をつける
  • アルコールやタバコは控える
  • 添加物の摂取に要注意
  • 日々規則正しく、栄養バランスを考慮した食事を取ること

毎日忙しく過ごしている中で、すべてを完璧に意識するのは難しいです。
これならできそうと思えることから始めて、継続することが大切です。
不妊から開放されるためにも、私生活を見直してみてください。

プロによる腸セラピーで腸内環境改善を図るのもおすすめ

腸内環境を少しでも早く改善したい、しっかりと身体の状態を整えていきたいという人は、プロの手を借りるのもおすすめです。
腸セラピーと呼ばれるメニューを実施しているマッサージサロンやエステサロンが増え、プロによる施術を受けることができます。
腸を優しく揉みほぐしながら、腸内環境の改善を図っていきます。
腸から美肌や健康を手に入れることができると考え、実施している店舗が多いです。
腸セラピーを行なっているサロンを見つけて、自身の身体の悩みを相談してみるのもおすすめです。
腸セラピーを受けることで、病気の有無や免疫力、血行、むくみなどについても知ることができます。
不調としっかり向き合うきっかけにもなるため、ぜひ気軽に腸セラピーを受けてみましょう。

腸内環境を改善して不妊とさよならしよう

妊娠を喜ぶ夫婦

なかなか妊娠しないと悩んでいる人は、腸内環境が乱れている可能性が高いです。
腸と子宮は深く関わりあっており、腸の不調が子宮に直結してしまいます。
腸内環境が乱れることで、妊娠しにくい身体にもなってしまうのです。
妊娠しやすい身体に近づくため、腸内環境の改善とプロによる腸セラピーを受けてみましょう。
自宅でできる対策を行ないながらプロの手も借りることで、効率よく悩みを解消できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。